Windows10 EdgeブラウザーでユーザーID、パスワードが保存されない?

WEBサーバー上にあるディレクトリーにサイトを作成し、Basic認証によるアクセス制限をかけたが、Windows10 EdgeブラウザーでユーザーID、パスワードが保存されない。

以下の方法で解決できたので記録しておく。

(1)Edgeでアクセス制限付きのページへアクセス、ユーザーID、
   パスワード入力し表示する。

(2)Edgeで開いたページのままで、右上の『・・・』をクリックし、
   『その他のツール』ー>『Internet Explorerで開く』を
   クリックする。

(3)Edgeの画面の上に、Internet Explorerの画面が表示され、
   ユーザーID,パスワード入力の画面が表示される。ユーザーID,
   パスワードを入力する。

(4)Internet Explorerの右上の『歯車』をクリックし、
   『インターネット オプション』をクリックする。

(5)インターネット オプション画面の『セキュリティ』タブ、
   『信頼済みサイト』をチェック、『サイト』をクリックする。

(6)インターネット オプション画面の上に『信頼済みサイト』が
   表示される。①へ登録したいサイトのURLアドレス、『https://…….』
   を入力し、②へチェックを入れ、③の『追加』をクリックすると、
   Webサイト欄に登録のURLアドレスが表示される。確認後、④の
   『閉じる』をクリックする。

(7)『信頼積みサイト』画面が閉じて、『インターネット オプション』
   画面が残る。『適用』、『OK』をクリックする。

(8)Edge画面、Internet Explorer画面を全て閉じて、Edgeを
   起動し先ほど登録したサイトへアクセスする。 『Windows
   セキュリティ』画面が表示される。

以上で終了です。詳細分かりませんが、EdgeはInternet Explorerの機能の一部を使用しているようです。

試す場合、自己責任で行ってください。

カテゴリー パソコン・プリンター小技

コメント

コメントを受け付けておりません。






  • -天気予報コム-



  • 開運!花丸神社