Windows10 スリープから復旧する時のサインインを省略

Windows10でしばらく使用しなかった場合、スリープ状態となる。その後スリープ状態から復旧する場合『サインイン』の画面が表示される。

この『サインイン』画面を表示せず、直接デスクトップ画面の表示をしたい場合、下記の設定を行う。

1.スタートから設定画面を表示し、『アカウント』をクロックする。

2.アカウント画面の左メニューの『サインイン オプション』をクリックする。
  『サインイン オプション』の画面が表示されたら、下のほうに『サインインを求める』という
  項目が表示される。そこを『なし』に設定する。

【注意】ここで、『サインインを求める』の項目が表示されない場合、アカウントにパスワードが設定されていないと、表示されないようです。

パスワードを設定した後、2の処理を行い。その後パスワードを消す。

パスワードの設定:アカウントー>パスワードー>追加

パスワードの消去:アカウントー>パスワードー>変更

以上、私の場合以上で解決しました。
自己責任で、試してみてください。

カテゴリー パソコン・プリンター小技

コメント

コメントを受け付けておりません。






  • -天気予報コム-



  • 開運!花丸神社