(続)Thunderbird 受信動作が重い

電子メール Mozilla Thunderbird メールソフトを使用していますが、2-3日前から受信動作が非常に重くなった。 そしてノートンがスパムと判断したメール タイトルに[Norton AntiSpam]が表示される。  思い当たるのは一つ、『Norton』だ。

セキュリティーソフト、『Norton AntiVirus』を使用しておりましたが、更新期限が近づき今回、更新ではなく『Norton Security デラックス3年版』に2-3日前買い換えた。更新料金より買い換えた方が料金(年間当たり)がはるかに安いことが理由です。

それから、どうもThunderbirdの受信動作が重い。

(解決策は1つ) 『スパム対策』の設定を『オフ』にする。

これだけで、以前と同様にスムーズに動くようになった。

手順は、まずメールソフト『Thunderbird』を閉じて次の操作を行う。

(1)ノートン セキュリティの管理画面を開き『設定』をクリックする。
nor-sec1

(2)詳細設定の『スパム対策』画面を開く
nor-sec2

(3)ノートン アンチスパム項目を『オフ』にし【適用】ボタンをクリックするにする。
nor-sec3

(4)『期間を設定してください』の項目に『永久的』をセットし、【OK】をクリックする
nor-sec4

(5)ノートンの画面を全て閉じる。

これで終了。電子メール『Thunderbird』を起動し受信の操作をしてみてください。

[受信・操作が重いと感じる方、試してみてください]。自己責任で行なって下さい。

カテゴリー パソコン・プリンター小技

コメント

コメントを受け付けておりません。