WP アクセス カウント・解析 プラグインCount per Day

WordPressのアクセス カウンター、アクセス解析 プラグインを見つけた、他にもいろいろあるようだが、今回は非常に簡単に設定でき、面白いそうなので「Count per Day」プラグインをインストールしてみた。
 
(1)WordPress プラグイン新規追加よりCount per Dayをインストールする。
(2)次に有効化すると、設定の中にCount per Dayの項目が表示される。
   Count per Dayの設定画面を開いてみると、既にほとんど日本語化なっている、
   もし、日本語におかしなところがあれば、日本語化修正版をインストールする。

   (Count per Dayプラグインを停止して次の作業を行う)
   ・(参考:Sea Side Cross )Count per Day 3.2.4に
     同梱されている日本語化ファイルに翻訳のミスがあるそうな。
     日本語化ファイル修正版をダウンロードする。
   ・plugins/count-per-day/locale の中に「cpd-ja.mo」
    「cpd-ja.po」をアップロードする。 
   ・Count per Dayプラグインを再度、有効化する。

(3)設定ー>Count per Dayを開くと「ツール」と「設定」画面が表示されるが
   ほとんど、変更無しで問題ないでしょう。
(4)カウンターのスタート値を設定できるらしいが、設定する場合はカウント
   スタートの値を変更すればよい。
(5)カウンターを左右のサイドバー欄に表示できる。
   外観ー>ウィジェットを開き、「Count per Day」を好みの場所に設置する。
   このとき、表示する項目を選択、タイトル名、項目名の変更ができる。

 
(6)【保存】をクリックすればカウンターが公開表示される。

 
(7)更に、アクセス解析が可能である。
   ダッシュボードー>Count per Dayを開くと統計データが表示される。これは非常に面白い。
 
また、投稿一覧、固定ページ一覧にも、各記事、各ページ毎にアクセス数値が表示される。

このプラグインは、非常に良いと思うよ。ちなみに、私はカウンターは公開表示しないで、アクセス解析だけ使用している。結構いけてると思うよ。お試しあれ!

参考サイト:Sea Side Cross

カテゴリー WordPress 小技

コメント

コメント(1)

  1. WP アクセス カウンター | Aller PHP

    […] 小さな門 を参照して、そのままでOK 超分かり易い、 Movable Type より操作・インストールが簡単で、あっけないほど。 […]